COMPANY DETAIL

JapanTaxi
Cotobeランキング 

企業URL
https://japantaxi.co.jp/
カテゴリ
B2C

会社紹介

1977年に創業された会社で、現CEOは日本交通創業家の三代目であり、アメリカのビジネススクールでMBAを取得し、元マッキンゼーの川鍋一朗氏である。
海外では誰もがドライバーとして活躍する事ができ、手軽にスマホでタクシーを呼べるサービスがUberを初めとして市場を急拡大している。2017年時点でUberは世界50カ国、25都市以上に展開し、創業からわずか5年で企業価値が6兆円を越えたことで世界からも注目を集めた。しかし、日本では規制の問題上、免許を受けていない個人タクシーは""白タク""という違法な立ち位置になってしまう為に同様のサービスは展開する事が出来ない。そのためスマホ配車サービスを展開するには、すでにタクシー事業を展開している企業しか難しく参入障壁が高い中、それをクリアしたのが同社である。同社はテクノロジーを急速に普及させており、日本交通のタクシーを中心に全国におけるタクシーの約20%をスマホで配車可能にした。そして、2016年にはタクシー広告の自動化を目指すためにフリークアウトとの提携をし、翌年にはOrigamiと提携をしスマホ決済機能、2018年にはタクシー相乗りサービスの実証実験をスタートさせた。
2018年2月にはスパークス・グループが運営する「未来創生ファンド」を引受先とする10.5億円の資金調達を行なった。これで累計91.5億円の資金調達を実施したことになる。
今後は、「全国タクシー」アプリの操作性の向上や新機能等を追加し、2020年までに全国のタクシー台数の約40%のシェアに伸ばし、「純国産の国民的タクシーアプリ」としての地位を築いていく構想。

企業情報

住所
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12紀尾井町ビル1F
代表者(CEO)
川鍋 一朗
設立年月
1977年8月
従業員数
60人
平均年齢
-
平均年収
-
受賞履歴
-

ファイナンス

株式市場
未上場
企業価値 
-
売上
-
経常利益
-
資金調達額
9,150百万円
出資元
未来創生ファンド / トヨタ
最新の調達日
2018年2月26日
企業のニュース

2018年03月09日

2018年03月09日

2018年02月26日

2018年02月20日

2018年02月08日

2018年02月08日

2018年01月22日

2018年01月22日

2018年01月22日

2017年06月01日